1. TOP
  2. 文具女子博
  3. 【文具女子博2018】ピンクの「HEDERA」シリーズが彩るツタヤブース

【文具女子博2018】ピンクの「HEDERA」シリーズが彩るツタヤブース

 12月14日から16日までの3日間、「文具女子博2018」が東京流通センターで開催される。

 同イベントは2017年に初開催し、3日間で2万5000人の来場があったという国内最大級の文房具イベント。2回目の開催となる今回は、2フロア/およそ1200坪にさまざまなメーカーや小売店がブースを出展している。

ツタヤブースはHEDERAシリーズの文房具の文房具が充実

 ツタヤブースでは、同社のオリジナル文具ブランド「HEDERA」の商品を中心に展開。「こだわりの文房具を いつもの文房具に」がコンセプトのシリーズ。女子博を意識して、ピンクのカラーバリエーションを中心にピックアップして陳列しているとのこと。

「和紙のマスキングテープ」100円(税抜き)は、女子博先行発売のデザインも

 ラインアップは「ボールペン マーブル」1000円(税抜き)、「フラットペンケース」1300円(税抜き)、「電卓」1350円(税抜き)など。

 同シリーズの「和紙のマスキングテープ」100円(税抜き)は、女子博先行発売のデザインも。

文具女子博2018
開催日:12月14日/12月15日/12月16日
開催時間:10:00~17:00、16日のみ10:00~16:00 ※最終入場は閉場1時間前まで
会場:東京流通センター 第二展示場 Eホール・Fホール
住所:東京都大田区平和島6-1-1
入場料:500円
主催:文具女子博実行委員会

文具女子博
へデラ