1. TOP
  2. 特集
  3. レポート
  4. 【文具女子博2018】色とりどりのマーカーが壮観、コピックブース

【文具女子博2018】色とりどりのマーカーが壮観、コピックブース

 12月14日から16日までの3日間、「文具女子博2018」が東京流通センターで開催される。

 同イベントは2017年に初開催し、3日間で2万5000人の来場があったという国内最大級の文房具イベント。2回目の開催となる今回は、2フロア/およそ1200坪にさまざまなメーカーや小売店がブースを出展している。

まさに壮観、コピックブース

 コピックのブースをレポート。「コピックを使ったかんたんイラストで彩る、日々の暮らしやお出かけの記録」を提案。「COPIC×USAMURAシンプルイラストワークショップ」も開催。イラストレーターの兎村彩野さんが描き下ろしたイラストを、コピックチャオ3色で着色するという内容だ。

 「my color COPICセット」1800円(税抜き)は、好みの「コピックチャオ」3本と、「マルチライナー」1本を選んで、オリジナルセットを作れるという商品。

「my color COPICセット」1800円(税抜き)は、好みの「コピックチャオ」3本と、「マルチライナー」1本を選んで、オリジナルセットを作れるという商品

 コピックチャオは全180色、マルチライナーは全10色から選べる。選んだペンは、イラストレーターの兎村彩野さん描き下ろしイラストレシピ付きの女子博限定ポーチに入れて持ち帰れる。

 同社の定番商品である「コピッククラシック」や「コピックスケッチ」も充実しており、ラインアップが並んだ様子はまさに壮観。

 また、ブースの様子は公式ホームページにも掲載されているので、コチラもチェックしてみよう。

文具女子博2018
開催日:12月14日/12月15日/12月16日
開催時間:10:00~17:00、16日のみ10:00~16:00 ※最終入場は閉場1時間前まで
会場:東京流通センター 第二展示場 Eホール・Fホール
住所:東京都大田区平和島6-1-1
入場料:500円
主催:文具女子博実行委員会

文具女子博
コピック「文具女子博レポート」