1. TOP
  2. ニュース
  3. 文房具ニュース
  4. プラチナ万年筆、100万円のプラチナ製万年筆。創業100周年記念で100本限定

プラチナ万年筆、100万円のプラチナ製万年筆。創業100周年記念で100本限定

 プラチナ万年筆は1月29日、創業100周年を記念した万年筆「センチュリー ザ・プライム」を発売すると発表した。

 プラチナ仕様(写真左)とシルバー仕様(写真右)の2モデル。プラチナ仕様は限定100本。1967年発売の万年筆「プラチナ・プラチナ」をデザインベースとし、プラチナ素材ペン先を同社の代表モデルである「#3776 CENTURY」のペン先フォルムで再現。

 ペン先(Pt790)だけでなく、ボディーにもプラチナ素材(Pt900)を採用している。ペン軸には二重格子柄をデザインした。

 価格は100万円(税抜き)。ブルーブラック瓶インク(60ml)、コンバーター700、オリジナルペンスタンド、100周年記念ブックなどを同梱する。天冠には、シリアルナンバーが刻印される。

 シルバー仕様は限定2000本。プラチナ仕様と同じく、プラチナ・プラチナをデザインベースとし、銀無垢ボディーに二重格子柄をデザイン。柄の溝に墨入れをすることで、当時の外観を再現している。

 ペン先は#3776 CENTURYに搭載する14金ペン先ロジウムフィニッシュ仕様を採用した。

 価格は10万円(税抜き)。ブルーブラック瓶インク(60ml)、コンバーター700、オリジナルペンスタンド、100周年記念ブックなどを同梱。ボディ背面上部にシリアルナンバーが刻印される。

 発売日は、いずれも2月5日を予定している。

プラチナ万年筆