1. TOP
  2. ニュース
  3. 宇宙を感じるメモやふせん、ヴィレッジヴァンガードオンライン店で販売開始

宇宙を感じるメモやふせん、ヴィレッジヴァンガードオンライン店で販売開始

小宇宙ふせん「月」

 ヴィレッジヴァンガードは6月3日、paperableの「4次元メモパッド」「小宇宙ふせん」を自社オンライン店で取り扱い開始したことを発表した。

 paperableは、印刷会社山越とアートコミュニュティKapoによる共同開発プロジェクト「YKP」から生まれた紙文具ブランド。

 「『紙コミュニケーション』を通して得られる豊かな時間を分かち合う」というコンセプトで、特長的なメモアイテムを多数リリースしている。

 4次元メモパッドは、バース罫線に沿って文字を書き込むと、文字がゆがんで見え、異次元からのメッセージが届いたように見えるという、遊び心満載のメモ。

 ラインアップは、「パース」「トンネル」「ボール」の3種。

 小宇宙ふせんは、メッセージを書いてモニターやノートに貼ることで、惑星越しに小さな宇宙が広がるように見えるふせん。

 ラインアップは、「地球」「月」「火星」の3種。

 購入やそのほか詳細については、ヴィレッジヴァンガードオンライン店をチェックしてほしい。

「4次元メモパッド(パース)」
価格:486円(税込み)
本体サイズ:W70×H70×D13ミリ
内容量:100枚つづり

「4次元メモパッド(トンネル、ボール)」
価格:486円(税込み)
本体サイズ:W78×H78×D13ミリ
内容量:100枚つづり
重量:52g

「小宇宙ふせん(地球、月、火星)」
価格:378円(税込み)
本体サイズ:W84×H40×D2mm
内容量:20枚つづり
重量:8g

4次元メモパッド「パース」

4次元メモパッド「トンネル」

4次元メモパッド「ボール」

小宇宙ふせん「地球」

小宇宙ふせん「月」

小宇宙ふせん「火星」

ヴィレッジヴァンガードオンライン
paperable