1. TOP
  2. ニュース
  3. 文房具ニュース
  4. ハイタイド、木製バットの形をした「バットペン」など個性豊かな文房具を新発売

ハイタイド、木製バットの形をした「バットペン」など個性豊かな文房具を新発売

「バットペン」

 ハイタイドは7月3日、同社が展開するブランド「penco」から野球のバットの形をした木製ボールペンなど、個性豊かな文房具を発売したことを発表した。

 「バットペン」は、木製のバットがそのまま小さくなったようなフォルムのボールペン。

 バットの持ち手部分がスクリュータイプのキャップになっていて、ペン先は真鍮製となっている。

 ペン先の太さは0.8mm、インクは油性の黒を使用。

 ペン先に向かって細くなる形状で持ちやすく、ユニークさと実用性を兼ね備えている。

 「バットペン」のほか「ソフトPPノート」も発売。

「ソフトPPノート」

 「ソフトPPノート」は、表紙に柔らかいプラスチックを使用したノート。

 サイズは手のひらサイズのB7と、手帳サイズのB6。

 一般的な手帳と同じ糸がかり製法で製本しているため、180度に開きやすくページ全体に書き込みやすい。

 カラーリングはブランドの特長を活かしたレトロな色合いを採用。

 中紙は、用途を選ばないグレーの5ミリ方眼となっている。

「バットペン」
価格:680円(税抜き)
インク色:黒
軸色:グレー、イエロー、オレンジ

「ソフトPPノート B7サイズ」
価格:400円(税抜き)
カラー:ブラック、ホワイト、レッド、イエロー、ネイビー、グリーン

「ソフトPPノート B6サイズ」
価格:550円(税抜き)
カラー:ブラック、ホワイト、レッド、イエロー、ネイビー、グリーン

プレスリリース(ハイタイド)