1. TOP
  2. ニュース
  3. 文房具ニュース
  4. タッチペン付きレーザーポインターボールペン発売。プレゼンやデスクワークに最適

タッチペン付きレーザーポインターボールペン発売。プレゼンやデスクワークに最適

 サンワサプライは8月2日、タッチペンとボールペンの機能が付いたレーザーポインター「LP-RD317S」を発売したことを発表した。

 ボールペン機能は本体上部を回すとペン先が出てくるツイスト式を採用。タッチペンはペン先の反対側に付属。

 メモ帳にアイデアを書きとめたり、タブレットを操作してプレゼンを進めたりするのに便利だ。

 ボールペンの芯はZEBRA社製「4C-0.7芯」に対応。サイズは直径11.5×135.6ミリと一般的なボールペンと同サイズ。

 レーザーポインターは、赤色レーザーを採用しており、最大約100mまで照射可能。レーザーの照射中は手元のLEDライトが点灯するため、暗い場所でもひと目で確認できる。

 電源はボタン電池LR41を3個使用して作動しており、連続照射時間は8時間で、長時間の会議でも電池切れの心配なく使用可能。

タッチペン付きレーザーポインターボールペン「LP-RD317S」
価格:5760円(税抜き)
芯径:0.7ミリ
材質:ステンレス

サンワサプライ